よくある質問

○履修、授業について

Q.ベーシックとインテンシブ、スキルはどう違うのですか?
A.マイ語においては、ベーシック1・2とインテンシブ1が初級クラス、インテンシブ2が中級クラス、スキルが上級クラスの位置づけになります。インテンシブ1はベーシック1とベーシック2の内容を1学期間で全て学ぶ倍速カリキュラムになっています。

Q.マイ語はインテンシブ2から履修することはできないのですか?
A.基本的にはできかねます。インテンシブ2から履修するには、SFC独自の認定試験にて、ベーシック2修了相当のインドネシア語能力があると認められなける必要があります。

Q.ベーシック2クラスを履修すると、必ずインテンシブ2へ進めるのですか?
A.はい。ベーシック2クラスの単位を取得していれば、無条件でインテンシブ2へ進むことができます。

Q.授業は何語で行われますか?
A.ベーシックは、基本的には日本語です。インテンシブ以降、インドネシア語でも行われることがあります。
 年によっては、ネイティブ講師の授業が英語で行われる場合がありますが、あくまでインドネシア語の授業ですので、高度な英会話能力が求められることはありません。 なお、海外研修では英語で授業が行われます。

Q.マレー語は学べるのですか?
A.授業内で扱っているのはインドネシア語のみで、厳密なマレー語は扱っていません。ただし、単語や文法が重なる点が多々あるので、インドネシア語を上達していくと、類似言語であるマレー語も理解できる可能性が高くなります。

Q.まだマイ語の授業を1つも履修していないのですが、海外研修には参加できますか?
A.マイ語設置の海外研修で単位を取得するには、参加する直前の学期までにマイ語の授業を履修している必要があります。

Q.4年生なのですが、ベーシック1を履修できますか?
A.マイ語の履修選抜の際には、学年は一切考慮しませんので安心してください。

Q.外国語の必修単位が足りないのですが、特別に履修選抜通過/単位を認めてもらえませんか?
A.毎年そのような学生がいますが、公平な成績評価を維持するために、お断りしております。

○インドネシア語について

Q.英語が苦手なのですが、インドネシア語は難しくありませんか?
A.比較的簡単です。インドネシア語は動詞の活用がなく、文法が比較的シンプルですので、外国語が苦手な方でもチャレンジしやすい言語だと言えます。

Q.インドネシア語の能力を公的に証明する検定はありますか?
A.はい。インドネシア語技能検定試験があります。ベーシックを修了するとE級程度、インテンシブを修了するとD級程度、スキルを修了するとC級以上のレベルを狙うことができます。

○その他:問い合わせ先

Q.先生に相談したいことがあるのですが?
A.ホームページ上部の「お問い合わせ」ボタンからご質問いただくか、「講師紹介」から野村亨先生・もしくは野中葉先生のメールアドレスより直接連絡してください。

Q.教材を見せてもらいたいのですが?直接聞きたいことがあるのですが?
A.λ507号室までお気軽にお越しください。SA一同、心よりお待ちしております。