海外研修Q&A集

 海外研修にまつわるよくある質問をまとめています。

 

Q.SFC生は、いつどんなプログラムで留学しているの?費用はどのくらいかかる?
A.海外研修Bと海外研修A(インテンシブ3)の2コースあります。海外研修Bはベーシックを修了した学生であれば誰でも参加することが出来ます。海外研修A(インテンシブ3)は少し上級者向けのコースで、インテンシブ2まで修了した学生が参加できます。現地で自由に使うお金として5?6万円程度を持っていくとよいでしょう。

Q.インドネシア語は、どの程度話せれば大丈夫?
A.海外研修Bはベーシックを修了した段階の知識(基本的な挨拶が言えるなど)で大丈夫です。授業を受けたり、生活しながら、少しずつ必要な表現を自然に覚えていく事ができます。

Q.英語や日本語も少しは通じるよね?
A.日本語はほとんど通じません。英語は大学の先生や大きなデパートの店員、ホームステイ先の方々にはある程度、通じます。最初はインドネシア語のみで意思疎通を図ることは難しいと思うので、先生に質問するときなどに英語である程度コミュニケーションが取れると正直、楽です。

Q.インドネシア人はみんな親日派?親切な人は多い?
A.日本の漫画などはインドネシアでも人気があるらしく、親日家が多いです。また、みんな優しく、親切な人が多いです。

Q.現地の治安は結構悪い?気をつけることは?
A.治安は日本ほどでは無いにせよ、良い方だと思います。ただ女性が1人で外出することはできるだけ避けた方が良いでしょう。

Q.インドネシアの物価はどのくらい?一泊いくら?一食いくら?
A.場所にもよりますが、海外研修が行われるジョグジャカルタは比較的物価が安く、1食150円程度あれば充分な量の食事ができます(屋台などではもっと安い店もあります)。宿泊費はホームステイなので参加費に含まれています。

Q.インドネシア料理は日本料理と比べて、味はどう?
A.基本的に辛い料理が多いです。辛いのが苦手な方は店員さんに言えば、辛くしないでもらうことも可能です。またコーヒーや紅茶はすごく甘いので、これも苦手な方は店員さんに言って調節してもらいましょう。*「tidak pedas」(辛くしないで)、「kopi tawar」(ブラックコーヒーで)などと言えば充分通じます。

Q.インドネシアの衛生状況は?食中毒とかも?
A.衛生面は決して良いとは言えません。生野菜を食べない、水道水は飲まないなど、各自でしっかり対策しましょう。気候はどの時期でも暑いですが、春休み期間中は雨期なので、スコールに注意した方が良いでしょう。

Q.体調を崩さないかどうか心配なのですが、病院などは近くにありますか?
A.はい。体調を崩した場合は学校やホームステイ先に言えば、病院に連れて行ってもらうことができます。 ちなみに海外研修参加者は必ず保険に加入することになっていて、病院から請求されることはありません。

Q.現地のおススメスポットを教えてください。
A.プランバナン、ボロブドゥールは世界遺産でもあるので、行った方が良いでしょう。後は日本ではなかなか食べられない物(カエルなど)を食べに行ったりするのも面白いです

Q.これから留学する人にメッセージをどうぞ。
A.行かないで後悔することはあっても、行って後悔することは無いと思います。迷ったら、ぜひ思い切って参加してみてください。ご質問などがあればSAが個別に対応しますので、お気軽にご連絡ください!

その他ご不明な点は 「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

海外研修

メニュー

 

研修の種類

海外研修B

海外研修A

単位認定されない研修

 

カリキュラム

シラバス

授業体系について

成績について

認定試験について