イベント・ニュース

マレーシアの中学生SFC訪問


11月25日、マレーシアの中学生がSFCに来ました!
3Dプリンターや生協で売っている日本のお菓子に興味津々でした!












【履修者の皆様】日本語パートナーズ


先日お知らせした日本語パートナーズについて情報更新です。


・応募受付期間:11月1日(日)〜11月20日(金)

・応募受付〆切日:11月20日(金)午後5時

・派遣期間:2016年3月6日〜3月26日 (21日間)


下記から関連書類をダウンロードしてください。
募集要項
応募フォーム
略歴書
略歴書記入例


【履修者の皆様】スピーチコンテストのお知らせ


【第9回インドネシア語スピーチコンテスト】

日時: 2015年12月5日(土) 12:30開始 (18:00終了予定)

会場: 神田外語大学内 ミレニアムホール (千葉市美浜区若葉1-4-1)

弁論テーマ: "Merentang Harapan dan Kejayaan Bersama: RI-Jepang"
(日本とインドネシア共和国、共に希望と興隆をを推し進めて)

応募方法: 出場申込書に記入の上、要旨(日本語でA4用紙1枚)と共に、11月13日(金)までにE-mailもしくは郵送で送る。

※ネイティブ・スピーカーは参加不可
※希望者が多い場合は事前の書類選考有り

出場したい方はアリ先生と野中先生に直接相談してください!!



【履修者の皆様】インドネシア語検定のお知らせ


さあ!インドネシア語検定の季節となりました!?SFC団体登録始まっていま〜す!

【インドネシア語技能検定試験】
・実施日 1月10日(日)
・団体登録締切 10月22日(木)正午
検定協会サイト←クリック! こちらで各級のレベル、受検料、その他の詳細をチェックしてください。
・団体登録の場合、受検料が10%割引されます
・受検希望者は野中先生(yon@sfc.keio.ac.jp)にメールをしてください。先生から出願要領のメールが送られてきますので、各自でウェブ出願を行ってください。ウェブ出願の際には顔写真をアップロードする必要がありますので、余裕を持って出願することをおすすめします。


【履修者の皆様】日本語パートナーズ募集のお知らせ


先学期スキルを履修していた方はご存知だと思いますが、「日本語パートナーズ」という、ASEAN各国に日本語を教えるための日本人を派遣するプログラムがあります。その募集のお知らせです

2〜5人のグループで応募し、選考が通れば、2016年3月頃の約3週間インドネシアに派遣されます。通常、期間は1年弱なのですが、今回は短期派遣の募集となります。現地での活動は、高校での日本語授業のお手伝いです。派遣先はアチェ、南カリマンタンなど。渡航費、滞在費などは先方負担で、こちらの負担はほぼゼロです。

ただし、応募条件が、“10月30日(応募締め切り)で満20歳〜25歳”となっておりますのでご注意ください。

興味のある方は、個別に野中先生(yon@sfc.keio.ac.jp)に相談してください。
締め切りは10月30日(金)です。


秋祭お品書き(2015.10.10-11)


【お品書き】

サテ・アヤム(焼き鳥) 1本120円 3本300円

Es Teh(アイスティー) 100円

マンゴージュース・グアバジュース 各150円

☆サテ・アヤムはインドネシアの焼き鳥で、向こうではピーナッツソースをつけて食べます。
☆Es Tehはアイスティーですが、インドネシアから直輸入の茶葉を使っているので、普段私たちが飲みなれている紅茶とは違う味が楽しめます。
☆日本では割とレアなマンゴとグアバですが、インドネシアでは生活の身近にある果物です。こちらもインドネシアから直輸入の紙パックのジュースを販売します。本場のジュース美味しいですよ!



皆様のお越しをお待ちしております!!

マイ語パーティー(2015.7.10)


楽しかったパーティーを写真と共に振り返ります!


▲たくさんのインドネシア料理が並んだテーブル!
アリ先生が盛りつけ方をレクチャー^^

▲みんなで一生懸命準備したインドネシア料理はとっても美味しかった
▲インドネシアのダンスを踊りました^^音楽に合わせてみんなノリノリ♪

▲SAは仲良しです♡part1

▲SAは仲良しですwithアリ先生♡part2

▲インテン1からもたくさんの方が参加してくれましたーっ!

▲時期マイ語研究室のボスに指名されたかなでさん

▲最後に参加者全員で!!!!!!!


次のパーティーが待ち遠しい!!

マイ語パーティーのお知らせ(2015.7.8)


マイ語履修者パーティー

開催日:7月10日(金)

場所:かまぼこハウス

時間:18:30〜

参加費:1500円(施設利用料含む)

☆アリ先生手作りのインドネシア料理が食べられるかも…!


みなさんの参加お待ちしております!!


七夕祭!!(2015.7.4)


7/4の七夕祭、盛況に終わりました!
マイ語ブースに足を運んでくれた方々ありがとうございました!!

グアバ・マンゴージュースはもともと数が少なかったこともあり、早いうちに完売。
サテ・アヤムはなんと500本を売り切りました!!

そして意外だったのが、es teh(アイスティー)がとても好評だったことです!
去年はes tehが最後まで売れ残ってしまったのですが、今年はes tehも人気でした。
Es tehは普段私たちが飲んでる紅茶とは違う茶葉を使っており(インドネシアから直輸入!)、ジャスミンに近い味がします。
お客さんの「味が違って、おいしい!」という言葉に思わずガッツポーズが出ました!笑

屋台は、インドネシアの布や小物で装飾しました!
SAと教師陣はバティック(batik、インドネシアの伝統的な染物)を着用して、エスニック色満載でした。

今回、七夕祭を通してマイ語研究室の団結力も今まで以上に高まりました!
売り上げも去年の約5倍!来年もがんばります!!
皆様本当にありがとうございました!!


(もしかしたら秋祭にも出店するかもしれません!以後、情報公開をお楽しみに…☆)








▲SAのゆいちゃん



▲れなさんとありさちゃん

▲打ち上げでの一枚。お疲れ様でした!

  

七夕祭出店のお知らせ(2015.7.3)


私たちマイ語研究室ももちろん明日の七夕祭に出店します!実はマイ語研究室としての出店は去年が初めてでした。去年を上回るべく今年も盛り上がってます!

【お品書き】
サテ・アヤム(焼き鳥) 1本120円 3本300円
Es Teh(アイスティー) 100円
マンゴジュース・グアバジュース 各150円

☆サテ・アヤムはインドネシアの焼き鳥で、向こうではピーナッツソースをつけて食べます。
☆Es Tehはアイスティーですが、インドネシアから直輸入の茶葉を使っているので、普段私たちが飲みなれている紅茶とは違う味が楽しめます。
☆日本では割とレアなマンゴとグアバですが、インドネシアでは生活の身近にある果物です。こちらもインドネシアから直輸入の紙パックのジュースを販売します。本場のジュース美味しいですよ!


▲試作での一枚♪


国立マカッサル大学大学院生研修プログラム(2015.5/11~5/29)


事後報告となってしまいましたが、5/11〜5/29の約三週間、インドネシアの国立マカッサル大学の院生がSFCに来ていました。マカッサルは、インドネシアのスラウェシ島にある都市で、南スラウェシ州の州都です。
今回、マレー・インドネシア語研究室と奥田先生のイスラーム研究・ラボが受け入れ先となり、協定研究生としてSFCで学ぶことに決まりました。私たちマレー・インドネシア語研究室のSAたちもお手伝いをさせていただきました。
彼らは博士号取得のための英語での論文執筆を行いながら、マレー・インドネシア語の各クラスにもゲストスピーカーとして参加しプレゼンをしてくれました。授業以外の日常生活でマイ語を使う機会はほとんどないので、SAにとってもマイ語を練習する良い機会となりました。
インドネシアの人々は本当に陽気でいつも笑顔です。人懐っこく、顔を合わせる度にマシンガントークのごとく話しかけられましたね…。彼らと共に過ごした3週間はとても慌ただしく、一瞬で通り過ぎる嵐のようでした。
SFCのマイ語を盛り上げるため、これからもインドネシアやマレーシアとの交流を増やしていきたいと思います。次はインドネシアでマカッサルの人たちと再会したいですね!


▲初日の食事会の様子


▲みんな楽しそうです!


▲最終プレゼン後の一枚